京町家の探求 職人さんと設計士のお話会 お話6 : 町家と蔵の作りと役目

6_eye_kura

左官 萩野哲也(さくあん) + 設計 南麻衣子(AtSpace Architects)

京都の町を見渡せば、白い漆喰の土蔵が多くあります。
蔵は防火や防音性能に優れ、安定した温湿度環境を保ち、家財を守る役目をもっています。
町家と蔵の用途の違い、維持や修理や新築の実際についてのお話などをお聞きします。

Information

  • 日時:3/10 13:00~14:30
  • 会場:京町家作事組事務局【京都市中京区三条通新町西入ル釜座町32】
  • 参加費:¥1000(お茶お菓子付)
  • 定員:20名
  • TEL:075-252-0392(京町家作事組事務局)
  • WEB:職人紹介 http://www.kyomachiya.net/sakuji/works/s_01.html

Map