オープンハウス 西橋詰町の長屋

旧市街のはずれに位置図る路地奥の4軒長屋のうちの1軒を改修した。

築100年程度経たこの長屋は、すでに改修が繰り返されていた。庭に増築された水回りや、もとの仕上げの上に幾重にも重ねられた仕上げを剥ぎ取り、スケルトンに近い状態にしたところ、腐朽がかなり進行していることが確認された。そこで腐朽した柱梁は健全化し、可能な範囲で傾きを補正した。

そのうえで、通り土間の奥に水回りを新設、1階西側に畳間、2階東側に板間を配し、それ以外はほとんどそのままとした。結果、1階床の大部分が地面であったり、2階床の大部分が吹抜けであったり、2階天井裏が現しのままであったりと、建築往時の長屋よりも少し以前に遡ったような状態となっている。一方で垂れ壁などの土壁は、建築後100年程度経て著し<経年変化した、現在の状態のままとした。ここでは、そういう意味での新旧が混在した空間にすることを考えている。

イベント概要

【日時】

3月9日(土)13:00~16:00

【会場】

京都府京都市下京区西橋詰町757

【料金/定員/予約】

料金:100円
定員:無し
* ただし、1度に入れる人数は限られているので(2組程度)現地スタッフによる入場制限を設けていますのでお待たせする可能性があります。
予約:不要

【お問い合わせ】

担当:成瀬 問い合わせ先:077-596-2223

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!